ツーショットダイヤルでマリッジブルー女性と浮気!

MENU

マリッジブルーの女性がツーショットダイヤルに浮気しにくるってホント?

マリッジブルーでテレフォンセックスしにくる女性

結婚という人生の最大の転換期になると発症するマリッジブルーがありますね。
これにかかる人はゼクシィ調べではなんと7割以上の女性がマリッジブルーになったというアンケート結果がでていました。

 

マリッジブルーになると不安や結婚したら女から妻、子持ちになれば母親になり、自由に遊べなくなるなど様々な悩みがでてきます。
そんなマリッジブルーの女性がツーショットダイヤルに最後の火遊びをしにくることが極稀にあります。

 

この結婚直前のマリッジ女と当たったらほぼ喰えるので超ラッキー女なんです。

 

ツーショットダイアルで男漁り

なぜ彼女たちがツーショットダイアルにくるかというとセックス目的です。
「結婚したら夫一筋」というのは当たり前ですが、一生一人の男性と添い遂げるのは好きと言う気持ちがあっても一瞬は心が揺らいでしまう。
それは好きという気持ちへの疑問ではなく「夫以外とセックスしてはいけない」という制限への恐怖。

 

既に何人もの彼氏がいたような男性経験の多い女性なら「遊びつくしたから」と割り切れるのですが、夫予定の人以外知らない人や経験人数が極端に少ない女性はこの不安はとてつもなく大きくなるんです。

 

セックスは三大欲求の1つの中ではイマイチ軽んじられてますが、それを一生制限されると考えると怖くなりませんか?

 

「夫しか男性経験がないまま結婚していいのか」という不安から独身最後の火遊びとしてハメを外しちゃう女性って男が思ってるより多いんですよ。乱痴気騒ぎで目が覚めたら裸で男と寝ていたという話も全体で見れば決して少なくない話です。

 

この男性経験が少ない女性の近くに男性が居ない時、火遊びの駆け込み寺がツーショットダイアルの場合が多い。

 

勿論出会い系もありますが、人は不安な状況になると文章の無機質さを敬遠します。声のほうが相手の男性を知りやすいから安心できるという理由で出会い系よりツーショットダイアルが選ばれやすくなっております。
追い詰められた状況になるほど保守的に確実性がある方を選びたくなる心理が働いてしまうんです。

 

「実はもうすぐ結婚するんだ」という女性と繋がったらセックスにガツガツしないフリをして紳士を気取りつつ相談にのって背中をおしてあげてください。
まずほぼ確実と言っていいほどセックスできます。結婚直前の女性がツーショットダイアルに来る理由なんてもう1つしかないんですからw

 

浮気を恐れてテレフォンセックス

また直接のセックスは夫となる人への裏切りと思ってテレフォンセックスを使う女性もたまにいます。
保守的すぎるとテレフォンセックスに走る傾向がありますね。

 

しかしこういう女性もひと押しすると待ち合わせしてラブホに行くことができますよ。
なぜなら好きな人を裏切りたくないと思っていても、電話越しとはいえ性行為であるテレフォンセックスをしに来てる訳ですから本心ではセックスしたいという思いがとても強い。
上で言ったように性欲を抑えるのは困難なんです。

 

「経験が少ないまま結婚するのはもったいない」など言われると「やっぱりそうなんだ」と傾きやすいからです。
ガツガツしてる様をみせずに相手の本心を付くように不安を煽って優しく中立を装った風な意見を言えば新婚になる新妻の体を好き放題弄べますから頑張ってくださいw