JK・JCとの淫行を回避する方法

MENU

年齢詐称の未成年淫行を回避する方法

未成年淫行

JKやJCとエッチすると児童買春児童淫行で問答無用で逮捕されてしまいます。
例え相手が年齢をごまかしてそれを知らないでセックスしちゃったとしてもです。

 

もし出会い系などでそういうサバ読み少女と知らずに会ってしまったら手遅れ。
実際に会ってしまうと相手が子供と内心気づいても性欲が抑えられなくついやっちゃう男性ばかりでした。

 

そして逮捕or社会的に死亡してしまいます。

 

【未成年淫行の罰金・懲役】

 

5年から10年以下の懲役又は300万円以下の罰金となります。

 

■金銭の授受があった場合が5年(児童買春罪)

 

■金銭のやり取りが無く、児童に対して優位な地位を利用して性交渉した場合が10年(児童淫行罪)

 

こういった状況を確実に回避する方法としてあげられるのが会う前に電話でやり取りすること。

 

会話から年齢を判別

なぜ電話かというとリアルタイムでやり取り出来るからです。

 

まず声が若すぎれば気づきますし、そこから様々な質問をしてさりげなく年齢チェックをすることができます(どこの大学or会社かや大人じゃないとわからない話題を出してみましょう)
もし相手が子供なら嘘をつこうとしますがそのせいで考える時間で会話が途切れます。

 

またはヤバイとおもったらすぐ電話を切るでしょう。

 

これがメールやチャットなどのコミュニティだと文字でのやりとりだからいくらでも年齢をごまかせるんです。
文字のやりとりなので会話と違ってすぐ返事をする必要が無い為にサバ読みの為に返事を考える時間をたっぷりとってもバレません。

 

出会い系やテレクラの年齢認証は信じてはいけない

なお、出会い系やテレクラには年齢認証がありますが、いくらでもごまかしが効くので年齢認証サイトだから大丈夫と安心してはいけません。
免許証の顔を隠して写メでサイトにメールする程度でいいので家族か先輩のを借りていくらでも誤魔化せます。

 

そんな程度だから出会い系を円目やプチ家出での神待ち用に利用するJKJCは未だに後を絶たず、男性を引っ掛けています。

 

もしアダルトコミュニティで女性と会いたいけど逮捕は嫌だという人はテレクラを利用しましょう。

 

少女から誘惑してくることも

世の中には学生好きなロリコンが多いのですが、エッチしたいけど逮捕は嫌だから我慢するという人や興味が無いと言う人もいます。
そういう相手にも彼女たち女学生は近づいて円光や大人で処女捨てしたいがために誘惑してきちゃうんですね。

 

それで知らずに会ってしまったら据え膳食わぬは男の恥とばかりに勢いでやってしまって逮捕された男性も数多くいました。

 

見た目でも判りづらい最近のJK&JC

最近の子供は発育が良く、化粧技術も発達しているせいで大学生と言われても気づかないことも本当に多くなりました。
だから写メを貰っただけでは気づけ無いことが多いんです。

 

出会い系やコミュニティで仲良くなってアポ取ってエッチしたら実は高校生だった…なんてこともよくあります。

 

バレるのはほぼ親の通報

なお未成年淫行がバレてしまった時の原因の大半が「親にメールやlineを見られた」というパターンです。
親が子供のスマホを見ることなんて極稀だと思われがちですが、実はかなり多いんですよ。

 

娘が夜遊びや変な時間に出かけたり頻繁に泊まりに行くなどおかしな態度を感じたらスマホを奪い取ってすぐさま調べます。
スマホ世代の親ならば様々な情報源の元であるスマホをチェックすれば確実に何かしらの証拠が手に入るというのは誰でもすぐ思いつくからです。

 

そしてそこから一人でもバレたら娘に尋問し、そこから芋づる式に関係がバレてしまいます。
これはいくらアドレスに残らないようにしても最悪の場合は電話局の通話履歴からでもバレてしまうので偶然バレないのを祈るしかありません。